健康管理の最新常識
2022年7月7日 更新 / 2021年11月11日 公開

女性産業医のリアルなキャリアとライフ 第2回「ライフイベントとバランス」

女性産業医ライフ。第2回「ライフイベントとバランス」

現役女性産業医のリアルなキャリアとライフを
川島恵美先生と穂積桜先生に全3回にわたってお話いただきます。聞き手はiCARE代表取締役CEO 山田洋太。
第2回は「ライフイベントとバランス」がテーマです。

転勤/出産に合わせてワークライフバランスを調整

山田
山田
様々なライフイベントがあると思いますが、どのように乗り越えたのかお話を聞かせていただければと思います。
穂積先生
穂積先生
私の大きなライフイベントは結婚して1ヶ月後に夫が上海に転勤になったことです。「日本で常勤の仕事でキャリアを築いていくのはもう無理だな…」と思い、産業医として2015年から嘱託で働き始めました。ありがいことに上海でもお仕事をいただくことができました。それから上海で2週間働いたら、残り2週間を日本で働くという形で1年半くらい仕事をしていました。
山田
山田
めちゃくちゃパワフルじゃないですか(笑)。
穂積先生
穂積先生
日本と上海との半分半分の生活が成り立つくらい嘱託の産業医は自由度が高いです。だから人によっては「働きながら育児に力を入れたい」といったことも可能ですよ!
山田
山田
たしかに。産業医の自由度なら自分でライフイベント、ライフスタイルに合わせて調整がしやすいでしょうね。
穂積先生
穂積先生
大体3年くらいのスパンで、将来を見据えながら目標に向かって仕事を増やしたり減らしたりできるのではないでしょうか。1年だと関係各所が慌ただしくなるので急ですしね。
山田
山田
なるほど。
穂積先生
穂積先生
私、不妊治療してたんですよ。妊活中は突然、「明日クリニックきてください」って言われるので午前中の仕事を控えたりとか。嘱託だからこそできたことですよね。2018年の1月末に出産しました。
山田
山田
思い出してきた。労働衛生コンサルタントの試験を受けれられた時期と、出産の時期が近かったですよね。
穂積先生
穂積先生
そうなんですよ。試験が出産予定日の2週間前でした(笑)。
振り返れば出産ギリギリまで働いてました。
川島先生
川島先生
かなり凄いですね…!
山田
山田
出産の前後ってクライアント対応はどうされていいましたか?
穂積先生
穂積先生
妊娠が発覚してからは仕事量を減らしました。今は17社ですが、その時は5〜10社くらいに減らしたと思います。
他の先生に代理もお願いしてました。後は交渉次第ですがクライアント対応をメールだけにさせてもらったりとか。ありがたいことに出産を機に疎遠になった企業は全く無いです。
山田
山田
それが穂積先生の凄さですよね。日頃からクライアントと信頼関係を構築されていたのですね。川島先生が妊娠出産された時、専属はやめていましたか?
川島先生
川島先生
やめていました。妊娠発覚時はまだ在籍してましたが、出産後のキャリアはかなり悩みました。このまま専属を続けるか…、それとも嘱託で働きながら大学院に進むか…。最終的にはキャリアアップのために後者を選択しました。

妊娠って本当に大変です。妊娠するのも大変だし、いつ流産になるか分からないから妊娠を継続するの大変。そして産後もちゃんと直ぐに仕事に戻れるか分からない。
山田
山田
妊娠発覚後はどのように働きましたか?
川島先生
川島先生
仮に自分がダメになっても代替で対応してくれる先生が必ずいるクライアントを選んだり。後はWEB対応を快諾してくれるクライアントを選んだり。嘱託で働くからこそできた選択ですね。

専属なら育児産休を申請するのも1つの方法

山田
山田
専属で会社に所属している場合、いわゆる産休育休がとれますよね?
川島先生
川島先生
やっぱり慣れた環境に戻るとか、リスク管理の意味でも育児産休を使うのは1つの方法ではあると思いますね。
穂積先生
穂積先生
専属だと企業の福利厚生を享受できて、かなりしっかりと育児に専念できるんじゃないかなって良い点もあるなって思ってるんですよね。
山田
山田
なるほど、ありがとうございます。じゃあ今回はちょっとここまでというところで。
次回は「産業医のやりがいと苦労」についてよろしくお願いします。

執筆・監修

  • 穂積桜
    このテーマを話した人
    穂積桜
  • さんぽむら
    この記事を書いた人
    さんぽむら
    さんぽむらは、「産業看護職の価値を高める」コミュニティ。
    スキルアップやキャリアにまつわるお役立ち情報を発信しています。

お役立ち資料

  1. 健康経営優良法人2023 完全ガイドブック
    「健康経営優良法人2023 完全ガイドブック」の冊子をダウンロードいただけます。
    健康経営
    資料をダウンロードする
  2. 従業員の離職予防のカギは健康データにあり!データを活用した組織改善のノウハウを解説
    本資料では、離職予防につながる健康データの活用方法と担当者が抱える悩みに対する解決方法を知ることが出来ます。
    メンタル / 過重労働
    資料をダウンロードする
  3. IT企業に適した健康管理体制基本ガイド
    IT企業が健康管理体制を構築する上でおさえておきたい、基本となるポイントをお伝えします。
    健康経営
    資料をダウンロードする
  4. ストレスチェックを効果的に行うための集団分析の基本を解説
    さまざまなストレス要因が増加する中、担当者にとって組織のメンタルヘルス不調対策は欠かせないものとなりました。 実際にストレスチェックを効果的に活用し、不調を予防する方法を紹介しています。
    メンタル / 過重労働
    資料をダウンロードする
  5. 健康経営優良法人の攻略ガイド〜調査票の健康管理編〜
    健康経営優良法人取得に向けて、調査票作成という観点で押さえておくことが望ましいポイントをお伝えします。
    健康経営
    資料をダウンロードする
  6. Carelyの活用で健康経営優良法人を攻略する
    認定企業数が増え続けている健康経営優良法人。 変化の激しい現代では、コロナウイルスへの対応項目やSDGsへの取り組み項目など、新しい項目が続々と追加されています。 そんな中、毎年取得し続けなければいけない健康経営優良法人にプレッシャーを感じていませんか? 今回は、健康管理システム「Carely」を使って、健康経営優良法人を効率的に取得する方法をお伝えします。
    健康診断
    資料をダウンロードする
  7. Carelyサービス資料
    健康管理システムCarelyの大企業向けサービス資料です。 Carelyは産業保健スタッフや人事労務の実務担当者の方が抱える、健康診断、ストレスチェック、過重労働等の健康データを一元管理し、効率的に実施する仕組みづくりをサポートします。
    健康管理システム
    資料をダウンロードする
  8. 定期健康診断の事後措置ガイドブック 冊子版(PDF)
    健康診断の義務は、実施よりも"事後措置"の方が重要です。業務効率化を図りながら、ミス・モレのない実務ノウハウを解説します。
    健康診断
    資料をダウンロードする
  9. 健康経営2021 ステップアップ講座
    2020年は健康経営推進担当者にとって波乱の年になりました。今年そして来年以降の健康経営計画の見直しをふまえた、最短で認定取得を目指すステップアップ講座です。
    健康経営
    資料をダウンロードする
  10. 製造業人事担当者向け/お役立ち資料一括ダウンロード
    製造業の人事労務担当者向けに、調査データや健康管理の基本が詰まったお役立ち資料がまとめてダウンロードできます。
    健康管理システム
    資料をダウンロードする
  11. 外資系企業人事担当者向け/お役立ち資料一括ダウンロード
    外資系企業の人事労務担当者向けに、調査データや健康管理の基本が詰まったお役立ち資料がまとめてダウンロードできます。
    健康管理システム
    資料をダウンロードする
  12. 特殊健診は怖くない!有機溶剤編
    初めて特殊健診を管理する保健師・衛生管理者向けに、「有機溶剤予防規則に基づく健康診断」について解説しました。(監修:産業医・労働衛生コンサルタント 山田洋太)
    健康診断
    資料をダウンロードする
  13. 健康診断をペーパレス化。メリットと外部業者の選び方
    まだ紙で管理しますか?延べ200社の健康診断の管理をペーパレス化してきたから分かった、人事労務・保健師の業務を効率化するコツと運用法を解説します。
    健康診断
    資料をダウンロードする
  14. 働き方改革の新しい義務『健康情報管理規程』の策定マニュアル
    厚労省から公表されているサンプルでは分かりづらい、という人事の方へ。ハンザツな規程作成が5ステップで完了します。
    法律 / ガイドライン
    資料をダウンロードする
  15. 集団分析の社内報告マニュアル
    ストレスチェック担当者が、上司・経営者から評価を得るために。厚労省の判定図の正しい読み方から社内報告の方法を産業医視点で解説します。
    メンタル / 過重労働
    資料をダウンロードする
  16. ベテラン人事こそ失敗する、休復職者対応5つの落とし穴
    「スムーズに復職は、休職前の準備は大事」 人事の工数を最小限におさえる休復職対応を、保健師が解説します。
    産業医
    資料をダウンロードする
  17. 先回りメンタルヘルス対策
    -IT企業編-
    クリエイティブ職が多いIT企業だからこそ注意が必要なメンタルヘルスの予防と対策。心の問題以外にも焦点をあてて解説します。
    健康診断
    資料をダウンロードする
  18. 見逃し配信 / プレ健康経営サミット
    「従業員の健康を第一にする」というのは、実は健康経営ではありません。企業の事業戦略に基づいた、「本質的な健康経営」を紐解きます。
    健康経営
    資料をダウンロードする
  19. 健康管理のデジタル化に、失敗する理由と成功した事例
    2020年春、新型コロナウイルスの流行によりテレワークが余儀なくされました。これまでのアナログな健康管理では、従業員の健康を守ることが難しくなりました。健康労務をペーパレス化して法令遵守を徹底するための企業事例を解説しました。
    健康経営
    資料をダウンロードする
  20. 従業員50人からはじめる健康管理の法令遵守
    どこまで健康管理業務を徹底すれば、法令遵守になるんでしょうか?労務管理の義務が増える従業員50人を超える”前”から読んでおきたい入門ガイドを産業医が書き下ろしました。
    法律 / ガイドライン
    資料をダウンロードする