働くひとの健康データが
サステナブルな組織をつくる

ONLINE
10/12
10:30〜15:20
10/13
10:30〜15:20

混迷を深める世界の政治・経済情勢の中で、かつてないほどテクノロジーの進化が加速してきています。世界最長寿国となった日本では先の見えない経済低迷の中で、変化とイノベーションが求められています。

このような環境下で、企業はその存在意義(パーパス)を基盤として多様な従業員の創造性を引き出し、生産性を向上できる組織づくりが急務となっています。そこで鍵を握るのが、客観的な人事・健康データと専門家の知見を活用した強固な産業保健体制の構築ではないでしょうか。

本年で2回目を迎えたCarely Sustainable Expoでは、こうした問題意識のもと、識者によるベストプラクティスや具体的事例の解説を通して持続的な事業成長のあり方を模索する場となることを目指します。

※昨年のカンファレンスの模様はこちら

講演プログラム

10/12
10:30〜11:10

基調講演

やりがいをもって働ける
チームのつくり方 ~労働の質と量の力学~

河合 薫
河合 薫 健康社会学者(Ph.D)
無料登録
10/13
10:30〜11:10

基調講演

100人100通りの働き方 ~健やかに働くための情報共有~

青野 慶久
青野 慶久 サイボウズ株式会社
代表取締役社長
無料登録
  • 10/12
    10:30〜15:20
  • 10/13
    10:30〜15:20
10/12
10:30〜15:20
A

パーパス経営と
コミュニティ

先行き不透明性が高まる中で、企業にはその存在意義(パーパス)に立脚した経営が求められています。そしてこのパーパスに共感したファンコミュニティこそ、事業の持続的成長を支える基盤となり得るのではないでしょうか。当会場ではこのパーパスとコミュニティについての考えを深めます。
B

健康経営
サクセスストーリー

健康経営は企業の経営手法として浸透し始めていますが、自社に最適な施策を見極め、従業員を動機付けて持続的な成果をあげることは容易ではありません。 当会場では、健康経営に取り組む業界のリーディングカンパニーなどが、サクセスに導くポイントを紹介します。
10/12
11:20〜12:00

働くひとの健康を世界中に創るパーパスと専門家コミュニティ

山田 洋太
山田 洋太 株式会社iCARE
代表取締役CEO

人事実務者から見る健康経営 

三枝 吏
三枝 吏 テクノプロ・ホールディングス株式会社
執行役員 人事管掌
10/12
12:10〜12:50

理念の共有で“自ら考える”
社員を作る

武田 斉紀
武田 斉紀 ブライトサイド株式会社
代表取締役・コンサルタント
産業能率大学 兼任講師

セールスフォースにおける
エンプロイーサクセスの
取り組み

浅田 靖隆
浅田 靖隆 株式会社セールスフォース・ジャパン
ピープルサービス&オペレーション
エンプロイーサクセス
ディレクター
10/12
13:00〜13:40

健康経営xデザイン
「進化思考」から考えるパーパスの重要性

太刀川 英輔
太刀川 英輔 NOSIGNER代表 JIDA理事長
進化思考提唱者

ADKホールディングス
健康経営に向けた現在地

金井 慎一郎
金井 慎一郎 株式会社ADKホールディングス
ピープルマネジメント部
ウェルビーイング推進グループ長
10/12
13:50〜14:30

経済産業省による
健康経営施策の今後の方向性

栗本 翔多
栗本 翔多 経済産業省
ヘルスケア産業課 専門官

持続可能な組織と地域

田中 完
田中 完 AGC株式会社
鹿島工場 健康管理センター所長
神栖産業医トレーニングセンター
統括指導医
10/12
14:40〜15:20

今なぜパーパスなのか?

佐々木 康裕
佐々木 康裕 Takram
ビジネスデザイナー ディレクター

実現かつ継続可能な
健康経営の実践

和田 悠起子
和田 悠起子 株式会社オービックビジネスコンサルタント 産業医
日本抗加齢医学会専門医・健康経営エキスパートアドバイザー
10/13
10:30〜15:20
C

DEIと
産業保健

多くの日本人が多様性に富んだ社会の重要性を認識しているものの、社会的マイノリティに対しての差別や偏見があると感じています。当会場では、こうした多様性、公平性、包括性も考慮した産業保健体制がいかに組織を活性化し、働くひとの健康につながるのかを解説します。
D

ピープル
アナリティクス

働くひとを取り巻く環境は複雑化しています。従来のやり方に縛られず、データに基づいて本質的な課題を洗い出し、人材戦略に活かす実践が不可欠です。 当会場では、ピープルアナリティクスの最前線やベストプラクティスを紐解くことで人事の未来地図を描きます。
10/13
11:20〜12:00

点と点を繋げた健康経営の基盤づくり 産業看護職の役割とは

三浦 淳子
三浦 淳子 株式会社日本アクセス
人事・総務部健康管理課
保健師
労働衛生コンサルタント

Carely 健康データを活用した
ピープルアナリティクス

中野 雄介
中野 雄介 株式会社iCARE
取締役CPO
10/13
12:10〜12:50

なぜ組織の成長に
多様性は必要なのか?
DEI先進事例解説

羽生 祥子
羽生 祥子 著作家・メディアプロデューサー
株式会社羽生プロ
代表取締役社長

健康状況の見える化による
「コラボヘルス」の推進に
向けて

渡部 大地
渡部 大地 厚生労働省
保険局保険課
10/13
13:00〜13:40

ウェルビーイングな働き方に
必要な組織の多様性とは

島田 由香
島田 由香 株式会社YeeY
共同創業者/代表取締役
アステリア株式会社
CWO(最高ウェルビーイング責任者)

人事DX~生産性の向上と
ウェルビーイングの両立~

西脇 資哲
西脇 資哲 日本マイクロソフト株式会社
エバンジェリスト・業務執行役員
10/13
13:50〜14:30

多様な性のあり方と向き合う
就労環境整備

森永 貴彦
森永 貴彦 株式会社LGBT総合研究所
代表取締役社長

人事・健康データを活用し、
健全な組織を作る方法

伊達 洋駆
伊達 洋駆 株式会社ビジネスリサーチラボ
代表取締役
10/13
14:40〜15:20

DEIの価値を高める産業保健

内田 さやか
内田 さやか 産業医・労働衛生コンサルタント
ビジョンデザインルーム株式会社 代表
SAHANA Retreat Clinic 院長

事例から紐解く、ピープルアナリティクスの現在地と未来

塚本 鋭
塚本 鋭 株式会社アッテル
代表取締役CEO

開催概要

  • 開催日時

    2022年10月12日(水) 10:30〜15:20
    2022年10月13日(木) 10:30〜15:20

    各日10:30〜15:20

    ※登壇者及びセッション内容、講演内容等はプログラムの内容により、変更になる可能性がございます。

  • 参加方法

    参加登録、当日視聴はすべて無料です。
    下記、参加登録フォームより登録をお願いします。

    本カンファレンスは、「EventHub」を使用して講演のオンライン配信を行います。10月上旬に、EventHubでの視聴の案内及びパスワード設定のご依頼をメールにてさせていただきます。

    「@eventhub.jp」からのメールを受信できるように設定をお願いいたします。

  • 主催

    株式会社iCARE

  • 本カンファレンスに
    関するお問い合わせ

    Carely Sustainable Expo 2022 運営事務局
    メール問い合わせ

  • 参加登録・当日視聴
    について

    申し込み〜当日視聴の流れについて、以下マニュアルに記載してあります。 ぜひご確認ください。
    登録・視聴マニュアル

Carely Sustainable Expoとは、健康管理システム Carelyを開発する株式会社iCARE主催のカンファレンス。企業における健康管理を担う人事労務、産業医、産業看護職、そして経営層向けに開催されるセミナーとしては日本最大規模となります。

よくある質問

参加条件はありますか?

大変恐れ入りますが、本カンファレンスは企業に所属する方を対象に行なっております。
学生、個人、同業者の方、法人への所属が確認できない方は、お断りさせていただく場合がございます。 予めご了承ください。

参加費の支払いは必要ですか?

本カンファレンスの参加費は無料です。

1回の申し込みで何人まで視聴可能ですか?(複数の人数での視聴は可能でしょうか?)

1回のお申し込みにつき、1名様の受付となります。お手数ですが1名様ずつのご登録をお願いいたします。

登録(申し込み)完了メールが届きません

迷惑メールに振り分けられている可能性がありますのでご確認をお願いいたします。
受信が確認できない場合には事務局にて再送いたします。
お手数ですがメールにて事務局までお問い合わせください。

キャンセル、申し込み内容の変更をしたいです

申し込み内容の変更はEventHubマイページより可能です。EventHubへの登録方法は、10月上旬にEventHub経由にてメールでご案内致します。
キャンセルの際にご連絡いただく必要はございません。

登録したメールアドレスを変更したいです

申し訳ございません。メールアドレスの変更は承っておりません。
再度ご希望のメールアドレスにて事前登録をお願いいたします。

当日どこから視聴すればいいかわからない

登録後に届くメールをご確認ください。視聴URLおよびEventHubへの登録方法は、10月上旬にEventHub経由にてメールでご案内致します。
登録・視聴マニュアル

参加登録(無料)

本カンファレンスの視聴には事前の参加登録が必要です。
下記フォームに必要事項をご記入の上「登録する」をクリックしてください。

*入力必須

メディア協力