受付停止のお知らせ

Carelyノートに関しまして、
現在、新規の受付を停止しております。

産業医・保健師のための
働き方改革ツール

面談の記録と共有が30秒で完結。
しかも無料で利用可能。

受付停止中

Carelyの導入企業

  • エイベックス株式会社
  • ライザップグループ株式会社
  • 株式会社光通信
  • ライフネット生命保険株式会社

海外展開するグローバル企業からスタートアップまで、
様々な業種・従業員規模の企業様にご導入いただいています。

機能を紹介

  • 面談の
    記録
  • 衛生委員会の
    議事録
  • 職場巡視の
    記録

従業員との面談後の記録、もしかして紙やワードに書いて印刷していませんか?

Carelyノートでは、個人カルテの中に面談の記録を保存し印刷することできます。個人カルテでは従業員の基本情報だけでなく、過去の面談記録もワンクリックで呼び出せます。

他にも、事後措置としての意見書や紹介状も画面ひとつで作成・保存・印刷が可能です。

面談記録の詳細
  • フリーフォーマットで面談内容を作成・保存
  • 診断書などの資料(ファイル)の添付
  • 人事に共有すべき事項と、個人用のメモを分けて登録
  • 過去の対応履歴を自動で記録
面談の記録

毎月開催される衛生委員会の議事録の作成と保管では、もうワードやエクセルを使う必要はありません。

同じことを何度も書く手間をへらすために、前月の議事録をコピーして必要な箇所だけを変更して使うことも可能です。

衛生委員会の議事録の詳細
  • すぐに使える議事録テンプレートを初期設定済み
  • 議事録の非公開・公開の切り替え
  • 衛生講話に使った資料(ファイル)などの添付
  • 議事録の印刷
衛生委員会の議事録

スマホやタブレットでも使えるCarelyノートなら、職場巡視をしながら記録をつけることができます。

また複数拠点での巡視記録をまとめて保管されるので、巡視のヌケモレも把握しやすくなっています。

職場巡視の記録の詳細
  • スマホやタブレットでも入力しやすいフォーマット
  • エクセルで作ったチェックリストなどの資料(ファイル)の添付
  • 巡視記録の印刷
職場巡視の記録

人事と共有して、
もっと便利に

Carelyノートは、産業医・保健師が抱えるメンドウな記録業務がカンタンになります。が、それだけではありません。人事担当と一緒に使うことによりこれらの記録を自動で共有できます。

たとえば面談後の記録と共有では、これまで一人あたり5分程度かかっていた作業を30秒で完結。さらに、メールを使った共有方法に比べて送信ミスによるセキュリティリスクがゼロになります。

面談記録の作成と共有にかかっていた時間が5分から30秒に短縮

面談記録、衛生委員会の議事録、そして職場巡視の記録も同じように人事担当と自動で共有。

もし記録した内容に変更があった場合にも、編集・保存すれば人事が持っている内容も更新されます。もちろん共有する相手は人事に限りません。複数の産業保健スタッフの間でも、常に最新版の記録が自動で共有されます。

Carelyノートは
こんな方におすすめです
  • ワードやメールを使った作業に手間を感じられている方
  • 人事担当へのメールで送信ミス・送信モレが不安な方
  • 書類業務の効率化を図りたいが、有料のシステムが導入できない方
  • 本来取り組みたい予防医療や企画のための時間を確保したい方
受付停止中

使い方と安全性

インターネットがあれば、
どこでも使える

Carelyノートはパソコンにインストールするタイプのソフトではありません。インターネットがつながる環境であれば、どのパソコンやスマホでも使えるクラウドアプリケーションです。

職場のパソコンでも個人で所有しているパソコンでも、最新のデータをすぐに確認・編集できます。スマホやタブレットでも使えるので、職場巡視では持ち歩きながら記録をとることも可能です。

個人情報は暗号化して
安全に保存

Carelyノートでは、健康データという重要な個人情報を扱うサービスであるため、セキュリティには万全を期しています。

  • 国際的なセキュリティ基準であるISO27001(ISMS認定)を取得
  • 毎日自動でバックアップすることでデータの紛失を防止
  • データの保存や通信は暗号化しているため、改ざんや流出に対応

使い方が分からない方へ、
電話でサポート

Carelyノートは、産業医が監修したシステムですので現場での使いやすさにこだわった画面設計になっています。

それでも、パソコン業務が苦手な方や新しいシステムに慣れるには時間がかかる方もいらっしゃるかと思います。そのため、初回ご利用時には電話による使い方サポートを行います。(所要時間: 約30分)

弊社オペレーターと同じ画面を見ながら操作するので、誰でも迷いなく使いはじめられます。

ご利用料金

Carelyノート
無料
産業医・保健師のための
働き方改革ツール
受付停止中
  • 面談の記録
  • 衛生委員会の議事録
  • 職場巡視の記録
  • 人事との情報共有
  • 従業員の個人カルテ(面談情報のみ)
Carelyエンタープライズ
¥100,000 / 月〜
大企業向け健康管理効率化システム
  • 面談の記録
  • 衛生委員会の議事録
  • 職場巡視の記録
  • 人事との情報共有
  • 従業員の個人カルテ(面談情報のみ)
  • 健康診断の管理・就業判定
  • ストレスチェックの実施
  • 過重労働者の管理
  • 従業員の個人カルテ(すべての健康情報)
  • 導入時の研修・サポート

なぜ、無料で使えるのか?

Carely(ケアリー)は人事労務担当者が抱える健康管理業務を効率化するために生まれた、国内導入数No.1のクラウドサービスです。

しかし、健康管理業務に携わるのは人事だけではありません。産業医や保健師といった専門職の方にとっても、使いやすくて業務効率化につながるツールを提供できないか?従来の書類作成やメール連絡ではムダな時間が多く発生してしまう。本来取り組むべき施策や企画に時間を使えるようにならないか?

そんな思いから、Carelyがもつ豊富な機能のうち記録作成に関する機能を無料で提供することにしました。

すでに利用している保健師からの声

「Carely(ケアリー)、とても便利ですね!面談記録はやっぱり書くよりも入力する方が早くて、正確です。というのも一日に何件も面談すると書くのがメンドウになってきてどんどん記録を省略してしまう。記録だけでなく就労制限の産業医意見書の作成とかが必要になってくると、紙ベースの管理では一手間が加わる。そういったムダな時間が効率化できている実感がありますね。」

テックファームホールディングス 産業保健師

よくある質問

Carelyノートは何ができるサービスですか?
当サービスは、産業医・保健師が抱える書類作成業務や人事との情報共有をカンタンにするクラウドアプリケーションです。例えば面談後の記録・共有といった作業では、一人あたり約5分かかっていた作業が30秒で完結します。
インターネットで管理すると情報が漏れたりしませんか?
当サービスは、国際的なセキュリティ基準であるISO27001(ISMS認定)に則って運用されておりセキュリティには万全を期しています。また、従来のメールでの共有にはあった宛先の間違いによる情報漏えいが発生することもありません。
無料プランが有料になることはありますか?
Carelyには企業規模とニーズに合わせて複数のプランをご用意しています。このうちCarelyノートは、無料プランでご提供しておりお客様からの申し出がない限り有料になることはありません。申し込み時にクレジットカードや銀行口座の情報は不要ですのでご安心ください。
人事担当と一緒に使いたい場合、それぞれの申込みが必要ですか?
同じ会社の産業医・保健師・人事担当でご利用される場合、まずは代表でお一人分をお申込みください。弊社からアカウントを発行させていただく際に、「一緒に利用したい方がいる」旨をお知らせいただければご準備させていただきます。

もっと価値ある働き方を
実現するために

Carelyノートは、産業医・保健師が抱えるマンネリ業務を自動化することで、専門職ならではの高価値業務に集中できる環境を提供します。

Carelyノート
無料
産業医・保健師のための
働き方改革ツール
  • 面談の記録
  • 衛生委員会の議事録
  • 職場巡視の記録
  • 人事との情報共有
  • 従業員の個人カルテ(面談情報のみ)
受付停止中