予防医療や健康促進をテーマに6つの展示会が集まる「カラダ改善プロジェクト」が今年も11月20~22日、東京ビッグサイトで開かれることはご存知ですか?

その中でも、産業保健に関わる保健師や人事労務担当向けに開催される「健康診断・健康管理EXPO」に株式会社iCAREも出展。産業医・保健師が抱えるハンザツな健康管理業務を効率化するクラウドサービス『Carely(ケアリー)』を実際に触って体験することができます。

当日ブースにお越しいただいた現役の産業保健師の方には、株式会社iCARE代表である山田の新著『産業医 はじめの一歩』をプレゼントいたします。(アンケートにお答えいただいた先着50名様限定)

お時間にご都合つく方はぜひお立ち寄りください。通常入場料3,000円ですが、以下のリンクで事前にご登録いただくと入場料が無料になります。

導入企業さま(一部)

健康診断・健康管理EXPO(11月20日〜22日)は、産業医・保健師のための働き方改革ツールCarelyだけでなく、YahooやDMM.comなど多くのテクノロジー企業が出展し、最新の健康管理に関する学びや知見を得られる3日間です。

通常入場料は3,000円ですが、事前登録することで入場無料となります。また、Carelyのブースでは産業医・産業保健師の実務スキルが身につく教科書である『産業医 はじめの一歩』のプレゼントも実施しています。

お時間に都合のつく方は、ぜひ以下の招待状請求フォームから事前登録をお済ませください。当日、あなたにお会いできることを楽しみにしております。