健康経営に、
手応えを。
人事担当者が選ぶ 健康管理システムNo.1
第5回 HRテクノロジー大賞「健康経営賞」

Carely Placeは、
健康課題の可視化→改善→効果検証を行う
法人向けヘルスケアプラットフォームです。

資料ダウンロード
はこちらから

手応えを感じる健康経営、
実践しませんか?

「自社で改善すべき健康課題が見えない。」
「健康施策を実行しても、上手くいったかどうかがわからない。」
そんな健康経営はやっても無駄…
と感じてしまうこともありますよね。
Carely Placeは、健康課題の可視化・改善・効果検証のサイクルを循環させて、 実務担当者が手応えを感じられる健康経営を実現します。

Step1
可視化

健康管理システム Carelyを用いて、健康診断・ストレスチェック・長時間労働などのすべての健康情報をクラウド上に一元化していきます。すると、自社の健康課題が自動的に可視化されます。
Carely Placeカウンセラーと一緒に緊急度 ✕ 優先度を整理しながら、解決が必要な健康課題を選定していきましょう。

青い丸型の背景

Step2
改善

Carely Placeでは、可視化された健康課題に応じて、運動・睡眠・メンタルヘルスを改善するためのソリューションを、Carely Placeカウンセラーより提案いたします。
その提案に応じて、各カテゴリのプロフェッショナルよりサービス紹介を受けた後、健康課題の解決へのアクションを決定していきます。

運動改善
  • サービス名:ALKOO by NAVITIME
  • 提供企業:株式会社ナビタイムジャパン
  • 紹介文:従業員の歩数を可視化。歩数管理や日々のウォーキングをサポート。
  • サービス名:SIXPAD体験セミナー
  • 提供企業:株式会社MTG
  • 紹介文:トレーニングギアブランド『SIX PAD』の無料体験セミナー
  • サービス名:24/7OnlineFitness
  • 提供企業:株式会社トゥエンティーフォーセブン
  • 紹介文:テレワーク特化型のオンラインストレッチ研修
  • 睡眠改善
  • サービス名:スリープテクネ
  • 提供企業:株式会社スリープテクネ
  • 紹介文:睡眠セミナー&睡眠計測デバイスによる改善サポート
  • サービス名:Health and Sleep コーチングプログラム
  • 提供企業:株式会社フィリップス・ジャパン
  • 紹介文:睡眠時無呼吸症候群(SAS)対象従業員向けソリューション
  • メンタルヘルス
  • サービス名:ストレスチェック後の所属長向け、受検者向けプログラム
  • 提供企業:株式会社インソース
  • 紹介文:職場環境改善に向けたアクションプランの作成、セルフケアによるストレス改善方法を学びます。
  • サービス名:MELON
  • 提供企業:株式会社Melon
  • 紹介文:メンタルヘルスを整えるオンラインマインドフルネス
  • Carely Placeパートナーは順次拡大予定です。
    青い丸型の背景

    Step3
    効果検証

    改善の後は、Carely Placeパートナーからの専門的な効果検証はもちろんのこと、健康管理システムCarely も活用することで、あらゆる側面から定点的な効果検証を行います。
    その効果検証の結果を、同様の健康課題を抱える従業員や部署に横展開していくことで、手応えのある健康経営を実現していきましょう。

    効果検証のディスカッションをする人物たち

    Carely Placeは働くひとと組織の健康を創り出す
    法人向けヘルスケアプラットフォームです。

    HEALTHCARE

    PLATFORM

    よくある質問

    Carely Place は何ができるサービスですか?
    Carely Placeは、健康課題の可視化→改善→効果検証を行う法人向けヘルスケアプラットフォームです。
    Carely Placeはどの企業でも利用可能ですか?
    はい、可能です。ただし、健康管理システム Carelyをご利用の企業さまに限ります。
    契約締結は Carely Placeパートナーと直接締結するのでしょうか?
    いいえ、すでに締結済の Carely利用契約書に覚書を付すだけで、 Carely Placeに関する契約は完了となります。
    Carelyに蓄積されている健康情報が利用されるのでしょうか?
    はい、Carelyに蓄積されている健康情報を匿名加工化し、プライバシーに最大限配慮した上で活用いたします。匿名加工化についてはこちらのページをご確認ください。
    どこまでが無料で、どこからが課金対象ですか?
    可視化までは無料でカウンセリングいたします。そして、提案に応じて改善のアクションに至った場合は実施サービス料に加えて、 Carely Placeカウンセリング料を成果報酬形式でいただきます。

    健康経営銘柄・健康経営優良法人も
    Carely Placeでカンタン取得!

    認定要件
    大項目 中項目 小項目 銘柄・ホワイト500 大規模 Carely Place
    1 経営理念・方針(経営者の自覚) 必須
    必須 達成率
    75%以上
    2 組織体制 経営層の体制 必須
    保険者との連携
    3 制度・施策 実行 従業員の健康課題の把握と必要な対策の検討 対策の検討 達成率
    75%以上
    達成率
    80%以上
    可視化
    健康課題の把握
    健康経営の実践に向けた基礎的な土台づくりとワークエンゲージメント ヘルスリテラシーの向上
    ワークライフバランスの推進
    職場の活性化
    病気の治療と仕事の両立支援
    従業員の心と身体の健康づくりに向けた具体的対策 保健指導 改善
    健康増進・生活習慣病予防対策
    感染症予防対策
    過重労働対策
    メンタルヘルス対策
    受動喫煙対策 必須
    取組の質の確保 専門資格者の関与
    4 評価・改善 取組の効果検証 必須 効果検証
    5 法令遵守・リスクマネジメント 必須
    Carely Placeのサービスフローは、健康経営銘柄および健康経営優良法人の認定基準である 「3.制度・施策実行:対策の検討、具体的対策」「4.評価・改善:取組の効果検証」 にそのまま当てはまるため、取得に向けてグンと近くなります。