北都システム株式会社が「Carely」の稼働を開始

北都システム株式会社
従業員数
226名
業種業態
インターネット・アプリ
導入理由
  • 健康経営を推進したい

従業員の健康データをクラウド上で管理し、健康管理業務の効率化を実現

健康管理業務効率化クラウド「Carely」を開発・提供する株式会社iCARE(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:山田 洋太、以下、iCARE)は、北都システム株式会社(代表取締役社長:髙橋 直樹、本社:札幌市厚別区、以下、北都システム)が従業員の健康管理業務の効率化のため「Carely」を採用し、稼働を開始した事をお知らせいたします。


北都システムでは「Carely」を活用することにより、従業員の健康診断の結果を閲覧したり、ストレスチェックの実施といった健康管理関連の業務をひとつのシステムで完結することができます。また人事部門は残業時間などを把握することができるため、対応が必要な従業員を適切に判断しフォローすることで、従業員の健康管理向上に繋げていきます。


なお、北都システムでは一部拠点にて「Carely」の運用を行なった後に、全社(230名)へ展開しており、全国で勤務する従業員が利用しております。また社員の健康を推進するために無添加にこだわった惣菜コーナーの設置をしたり、総務スタッフ全員の健康経営アドバイザー取得、Carely産業医の採用をおこない、健康経営優良法人の取得を目指しております。