健康労務をミスなく、ラクに
人事担当者が選ぶ 健康管理システムNo.1
資料ダウンロード
はこちらから
会社名を正しく入力してください
部署名を正しく入力してください
氏名を正しく入力してください
メールアドレスを正しく入力してください
電話番号を正しく入力してください

プライバシーポリシーに同意の上でお進みください。

導入企業

マンパワー不足に悩む中小企業から、グローバルに事業拡大する大規模企業にも選ばれる
国内導入数No.1の健康労務クラウドです。

健康経営パック、
2020年度版をはじめました。
健康経営に取り組んでみたいけど、通常の業務が忙しくて手がつけられない。そんなマンパワー不足に悩む人事労務向けのプランです。

選ばれる理由

紙やエクセルの健康情報を
ペーパレスで安全に一元管理

健康診断の結果、ストレスチェック、残業時間、産業医の面談記録など。これまでバラバラに保管されていた従業員の健康情報を、ひとつのシステムで管理。

国際基準のセキュリティで守られたクラウドシステムを利用しつつ、人事と産業保健スタッフがスムーズに情報共有できます。

健康情報を自動で処理して
不調者をイチ早く把握、ケアへ

ストレスチェックの高ストレス者、残業の多い過重労働者、健康診断の有所見者など労務リスクの高い従業員を自動抽出。

産業医面談を予約→産業医が記録を作成→人事が実施状況の確認と一連の作業がひとつの画面で完結します。

進捗状況をひと目で把握して
法令遵守の徹底を、ミスなくモレなく

働き方改革関連の法改正により、健康管理に関する労務管理・法令遵守は年々厳しさを増しています。

どこまでやればコンプライアンスは十分なのか?がひと目で分かる健康管理ダッシュボードを使ってみてください。

専門家のサポートとシステム連携で
スムーズに導入して工数削減

導入前〜導入時にかけて、健康管理業務の状況を細かにヒアリング。

システムの使い方だけでなく、健康診断の予約やストレスチェックの実施などの業務そのものを効率化して、人事担当の工数削減を実現します。

健康診断の予約サポート
医療機関や健診センターへの予約業務を専門的にサポート。健保の補助申請・健診結果のデータ化を含めて工数削減を図ります。
ストレスチェックの実施支援
集団分析の報告レポート作成を行い、部署ごとのストレス度を可視化します。体制・規定の構築からサポートいたします。
過重労働対策
残業時間による産業医面談の候補者判別を行います。2019年4月の法改正にも対応しております。
産業医面談の調整
不調者を面談候補者として自動判定し、面談のスケジュール管理を行います。面談記録はクラウドに記録され、安全・迅速に確認できます。
衛生委員会の運営支援
委員会の議事録作成・掲示をシステム化します。議事録のフォーマットや他社事例の共有など、体制づくりからサポート可能です。
従業員の健康相談
保健師やカウンセラーが直接対応するチャットサービスを提供します。高ストレス者への保健指導も充実しています。

Carely アップデート情報

さらに新しく、より使いやすいシステムに。
最新の法改正にも対応しています。

  • 2020-03-24
    • 【配信・管理】テスト追加:icareアカウントの表示・非表示
    • 【UI改善】 ツールチップのis-multilineクラスがつく要素を変更した際にスタイルの調整を行なっていなかったので修正
    • 【管理者機能】ダウンロードの適正ソート化・表示の調整・コード適正化
    • 【従業員一覧】テスト修正
    • 【従業員詳細】その他ファイル画面の遷移追加と編集時エラー処理の修正
    • 【管理者機能】ハンドリングしていない例外が発生した場合の処理を追加
    • 【管理者機能】Branch TBのdisplay_nameにaccountごとの一意制約をかける
  • 2020-03-19
    • 【面談管理】面談編集画面で産業医権限がないのに産業保健スタッフ用のメモ欄が表示されるバグを修正
    • 【ストレスチェック】2020年度ストレスチェックの文言変更
    • 【開発環境改善】定期的にfeature specを実行する設定を追加
    • 【従業員詳細】ファイル名の表示
    • 【新機能】管理者機能
    • 【睡眠研修】テスト修正:対象者の追加ができる処理
  • 2020-03-18
    • 【巡視】支社跨ぎの閲覧権限を修正
  • 2020-03-17
    • 【全体】フィーチャスペックをCIで通すようにする
    • 【全体】PRをマージできない問題が発生しているので一時的にfeature specを実行しないようにする
    • 【健康診断】比較対象の中身の順番が違っていると失敗するテストを修正
    • 【開発環境改善】mutation_type.rb に分類コメントを追加
    • 【UX改善】csvに紐付けられたアプリケーションがない場合に、ファイルにMIMEタイプが設定されず、csvが選択できない問題を修正
    • 【チャット】画面のポップアップ表示変更依頼
    • 【全体】フィーチャスペック再び
    • 【連絡帳】コンシェルジュ側の従業員一覧画面に連絡帳作成ボタンを追加
  • 2020-03-16
    • 【従業員管理】従業員一覧のピン留め(連絡帳)の絞り込みが機能していないバグを修正
  • 2020-03-12
    • 【面談管理】面談実施の開始時刻、終了時刻が空白時に500エラーになるバグを修正
    • 【連絡帳】従業員一覧画面で、権限を持たない連絡帳更新日が表示されていた問題を修正
  • 2020-03-10
    • 【面談管理】面談ツールチップ表示のGraphQL側実装
    • 【デモ環境】デモデータのログインユーザの関連データを充実化
    • 【管理者機能】閲覧権限を一気にCSVから設定するバッチを作成
    • 【健康診断】テスト追加:健康診断管理とステータス管理
    • 【開発環境改善】coversation.rbの誤字修正
    • 【管理者機能】支社を一括でCSVから登録できるrakeタスクを作成
    • 【全体】スタイルがHTML描画後に読み込まれることがあるのを修正
    • 【全体】CarelyTooltipコンポーネントを用意
    • 【過重労働】テスト追加:疲労蓄積度チェックシートの勧奨と結果の確認ができる
    • 【過重労働】残業時間CSVアップロード不具合の解消
  • 2020-03-03
    • 【面談管理】実施事務従事者の時の除外済みタブでの前回面談日の要素を修正
    • 【開発環境改善】mutagen利用時の設定を修正
    • 【健康診断】就業判定で絞り込み条件が残ってしまう不具合を修正
    • 【過重労働】残業時間CSVアップロード後、同名ファイルを再選択できない問題の解消
    • 【コンシェルジュ】退職者も含んだ従業員データをダウンロードできるように・パフォーマンス向上
    • 【過重労働】大量のレコードが含まれたCSVファイルのアップロード時に、アップロードが完了できない問題の暫定対応
    • 【過重労働】労基法による残業時間の計算方法の文言変更
    • 【ダッシュボード】リデザイン
  • 2020-02-25
    • 【衛生委員会】テスト追加:一覧と新規登録
    • 【巡視】テスト追加:一覧と新規登録
    • 【健康診断】意見書のカレンダー機能日本語対応
    • 【開発環境改善】vue test utilsを最新にアップデートし、コンポーネントをtsx化し、snap shotテストを追加
    • 【システム設定】テスト追加:システム設定の編集
    • 【開発環境改善】submodule化していたwww-publicを廃止しwwwに統合
    • 【面談管理】テスト追加:面談候補の健康診断タブのテスト追加
    • 【UI改善】テーブルの全選択チェックボックスが、データ読み込み完了前はdisabledになるように修正
  • 2020-02-20
    • 【タイムライン】タイムライン画面の正常に遷移できないリンクの修正
    • 【健康診断】就業判定 Buefy化 フロント
    • 【開発環境改善】Types::QueryTypeをreekメソッドチェックから除外
    • 【面談管理】面談実施の詳細で右カラムのスタイル指定が不足していたので追加
    • 【睡眠研修】対象者の追加を押下後、完了ボタンがdisabledになるように修正
    • 【面談管理】テスト追加:面談候補のストレスチェックのテスト追加
資料をダウンロード

導入事例付きPDFファイル

株式会社iCAREについて

健康労務クラウドCarelyは株式会社iCARE(以下iCARE)が開発・運営・提供しております。
iCAREは現役の産業医が代表を務める、
人事労務向け健康労務システム・産業医の紹介事業を提供する会社です。

経営陣の紹介

代表取締役CEO 山田 洋太
産業医・労働衛生コンサルタント・
総合内科専門医・心療内科医
金沢大学医学部医学科卒業。離島医療を経験後、慶應義塾大学大学院経営管理研究科(MBA)修了。 在学中にiCAREを創業、病院の経営企画室長にも従事。現在はiCAREのCEOとしての業務に従事しつつ、週末は心療内科・一般内科診療も継続。iCAREが行うプロ産業医育成講座の講師も務める。 厚生労働省「第2回 柔軟な働き方に関する検討会」では現役産業医の立場から提言。
取締役CTO 石野 良朋
2004年 PCワークス(現ベイカレント・コンサルティング)入社。大手ポータルサイトのWeb開発とインフラ経験後は、ITコンサルタントとして製造/金融業などで従事。 2013年 マーベラス入社。「ブラウザ三国志」のサーバー移設などインフラチームのマネージャーとして従事。 2015年 サイバード入社。開発統括部長として、組織戦略や予算管理、採用など幅広く従事。
執行役員CRO 中野 雄介
大手人材会社に新卒で入社後、2015年11月、株式会社iCAREに第一号社員としてジョイン。
以来、Sales / Marketing担当として500社以上の衛生委員会立ち上げやストレスチェック実施、メンタル不調者対応などの健康管理に携わる。
2017年には、東京商工会議所が行う健康経営アドバイザーにも認定される。
2019年1月にSales / Marketing部長に就任し、2019年9月より現職。