健康える
組織わる

Carely(ケアリィ)は、健康管理を自動で行い
従業員が働きやすい組織づくりを支援します。

ミスなくラクに健康管理♪
人事担当者が選ぶ 健康管理システムNo.1
資料ダウンロード
はこちらから
  • 従業員数50~299
  • 従業員数300~999
  • 従業員数1,000名〜
Carelyは430社を超える企業さまにご導入いただいています。
新型コロナワクチンの職域接種向け手引きの解説 (実施・事後編) – 録画配信

厚生労働省から出された『新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の実施に関する職域接種向け手引き(初版)』をiCARE代表取締役・産業医の山田 洋太が説明します。

今回は職域接種の実施にあたり注意すべき点と事後に対応すべきことについて解説します。

carelyロゴとは

企業に眠る健康データ(健康診断・ストレスチェック・産業医面談など)を一元管理することで、
人事課題を解決するクラウドサービスです。
少ないマンパワーでも効果的な健康管理ができる仕組みを揃えています。
業界の特性や従業員規模に合わせて、
導入するサービスをお選びいただけます。

導入企業数(2021年6月現在)400社
導入企業数
(2021年6月現在)
継続利用率99.4%
継続利用率
第5回HRテクノロジー大賞 健康経営賞受賞
第5回
HRテクノロジー大賞
健康経営賞受賞

健康管理システム

紙エクセルで管理する健康診断、ストレスチェック、長時間労働、産業医面談の記録をシステムで管理し、大幅な工数削減・健康経営を実現します。

国際基準の強固なセキュリティ下で安全データ管理し、人事と産業保健スタッフの健康管理業務を改革します。

  • ダッシュボード
  • 社員管理
  • 健康診断
  • 産業医面談
  • 過重労働
  • ストレスチェック
  • 衛生委員会
ダッシュボード
法定業務の進捗度100点満点で表示します。高ストレス者率などの推移が確認できるほか、部署別の有所見者数、残業時間の比較が可能です。
社員管理
従業員ごとの健診・ストレスチェック・面談記録などのデータを一画面で切り替えながら表示します。多拠点での一元管理にも対応しています。
健康診断
特殊健診の結果管理に対応。従業員の健診受診の進捗管理や、就業判定・事後措置を機能を用意しています。健診の予約後から結果分析までを自動化が可能です。
産業医面談
面談候補者を自動抽出します。面談予約がかんたんに実施できるほか、社員の健康情報をみながら面談を行うことができます。
過重労働
6ヶ月平均や年の合計残業時間を表示します。自社の基準値で過重労働者を一括抽出し、疲労蓄積度チェックリストの実施までシームレスに行います。
ストレスチェック
システムで受検のリマインド送信・実施・結果の自動分析を行うことができます。高ストレス者の抽出、集団分析の作成が可能です。
衛生委員会
衛生委員会の議事録を記録します。テンプレートを利用した議事録作成・社員への公開・印刷が可能です。

健康診断
業務サポート

健診クリニック予約から健診結果、労基署報告、健保補助申請をペーパレス化し、保健指導、健診機関への支払い代行まで業務サポートを実施します。

業務の自動化でスムーズな健康診断を実現し、人事労務が健康診断に使う時間を削減します。

まるごと健康管理

働き方改革関連の法改正により、健康管理に関する労務管理・法令遵守は年々厳しさを増しています。

業務課題のヒアリングと目標設定をしたのちに、健康管理システムを中心に業務改善を実施します。

健康経営
プラットフォーム

運動・睡眠・メンタルヘルスに関する健康課題の可視化→改善→効果検証のサイクルを循環させて、手応えを感じられる健康経営を実現します。

健康経営銘柄・健康経営優良法人の取得を目指す企業にピッタリです。

健康データを起点に
人事課題を解決します。

carelyを活用してウェルビーイングな働き方改革、健康管理の効率化、健康経営でコミュニケーション活性化

Carely アップデート情報

さらに新しく、より使いやすいシステムに。
最新の法改正にも対応しています。

  • 2021-07-13
    • 【面談管理】面談理由に「復職判定委員会」を追加、「その他」の順番を一番下へ移動
    • 【面談管理】添付ファイルのアイコンが閲覧権限に従って表示されるように修正
    • 【ストレスチェック】80問のレーダーチャートグラフのMax値を修正(5から4へ)
    • 【ストレスチェック】追加設問の必須タグの削除と追加設問の選択を促すテキストの追加
    • 【健康診断】オプション周りの構造を変更
    • 【健康診断】クリニック側画面で言語設定部分の不具合を修正
    • 【健康診断】健診期間詳細画面で希望情報の予約有無でフィルターをかけられるように修正
    • 【アカウント設定】自己紹介文を空で更新できるように修正
    • 【システム設定】ツールチップサイズを調整
    • 【全体】3dots(ケバブメニュー)Iconのvertical位置の微調整
  • 2021-07-12
    • 【アカウント設定】パスワード設定が出来るように改善
  • 2021-07-08
    • 【健康診断】医療機関側でその他オプションに気付きやすくするように改善
    • 【ストレスチェック】80問の回答結果CSVアップロードの処理を改善
    • 【チャット】従業員側のスマホ版チャット内で、送信したメッセージの文字が見切れなくなるように修正
    • 【管理者機能】バックグラウンド処理で、関連ファイル名に数字が挿入されないよう修正
    • 【管理者機能】残業時間アップロード時に、未来の年月を設定した場合のエラーメッセージを変更
    • 【管理者機能】従業員情報アップロード後の結果文言を変更
  • 2021-07-06
    • 【従業員一覧】作成(編集)画面で業務形態入力時に入力候補を表示するように修正
    • 【健康診断】健診結果CSVアップロード時に特定の文字が入力されている場合のみ空欄で更新できるように修正
    • 【健康診断】健診結果xml to csv 変換スクリプトにOIDを追加
    • 【ストレスチェック】80問の簡易版集団分析レポートのラベルを修正
    • 【ストレスチェック】80問の「回答結果を印刷」機能へ対応
    • 【ストレスチェック】人事産業医・詳細画面のチャートの機能を向上
    • 【過重労働】残業時間CSVに「業務形態」を追加
    • 【過重労働】疲労蓄積度チェックリストの前回送信分のメール送信文面を呼び出す事ができるように修正
    • 【面談】面談内容がない場合でも、CSVが正しくダウンロードできるように修正
    • 【チャット機能】問い合わせURLを変更
  • 2021-07-01
    • 【ストレスチェック】チャート・グラフの値を、少数第2位まで表示するように修正
    • 【ストレスチェック】回答結果の「周りの方々について」の選択肢の説明を正しいものに修正
    • 【健康診断】保健指導チャット送信対象項目を追加、及び文言の変更
  • 2021-06-29
    • 【面談管理】面談内容(人事+産業保健スタッフが閲覧可)の「必須」を外す
    • 【管理者機能】アップロードした従業員情報ファイルのファイル名が変わらないように調整
    • 【ダッシュボード】ホーム画面と部署別ランキングの平均集計ロジックを統一
    • 【ストレスチェック】80問の結果詳細の「いきいき度散布図」で正しい値が表示されるように修正
    • 【ストレスチェック】80問の追加設問なしだった場合の受検結果PDFのレイアウトを修正
    • 【ストレスチェック】追加設問で開示同意しないと自身でも見られない不具合を修正
    • 【ストレスチェック】受検完了画面に注記を追加
    • 【ストレスチェック】受検画面のヘッダーのスタイル調整と受検完了画面のヘッダー文言を修正
    • 【ストレスチェック】追加設問の「回答結果のグラフ」と「回答した人数」が正しく表示されるように修正
    • 【ストレスチェック】従業員の回答結果詳細画面に回答を表示するよう修正
  • 2021-06-24
    • 【健康診断】医療機関側のチケットに郵便番号が表示されていないバグを修正
    • 【健康診断】健診対象者テーブルに「予約機能利用」カラムを追加
    • 【健康診断】予約機能利用フラグリリース後に実行するフラグ上書き処理を追加
  • 2021-06-23
    • 【ストレスチェック】ストレスチェック80問機能ファーストリリース
  • 2021-06-22
    • 【健診結果】医療機関側の氏名検索を表示と矛盾がないように修正
    • 【健康診断】健診基準値の表示を変更、また面談基準値を追加(AST(GOT), γ-GTP, 尿酸, 中性脂肪)
  • 2021-06-17
    • 【管理者機能】従業員アップロードで、事業場を新規作成されないように修正
    • 【全体】ブラウザのタブタイトルに、パンくずリストと同様のものを表示させるに修正
    • 【健康診断】健診予約で使用マスタCSVアップロード時に「更新」「変更なし」の処理結果を表示できるように修正
    • 【健康診断】健診結果で従業員権限にのみ表示・非表示の切り替えができるように修正
    • 【コンシェルジュ】従業員編集にデイリーレポートの設定を追加
    • 【ダッシュボード】部署別のランキングの欄に人数の追加
資料ダウンロードはこちら

各プランや料金についてご説明した資料となります。

株式会社iCAREについて

健康管理システムCarelyは株式会社iCARE(以下iCARE)が開発・運営・提供しております。
iCAREは現役の産業医が代表を務める、
人事労務向け健康管理システム・産業医の紹介事業を提供する会社です。

経営陣の紹介

代表取締役CEO 山田 洋太
産業医・労働衛生コンサルタント・
総合内科専門医・心療内科医
金沢大学医学部医学科卒業。離島医療を経験後、慶應義塾大学大学院経営管理研究科(MBA)修了。 在学中にiCAREを創業、病院の経営企画室長にも従事。現在はiCAREのCEOとしての業務に従事しつつ、週末は心療内科・一般内科診療も継続。iCAREが行うプロ産業医育成講座の講師も務める。 厚生労働省「第2回 柔軟な働き方に関する検討会」では現役産業医の立場から提言。
取締役COO 石野 良朋
2002年:ソフト技研入社。国交省のシステム開発に従事。
2004年:ベイカレント・コンサルティング入社。大手ポータルサイトの開発後は、コンサルタントとして製造/金融業など数多くのプロジェクトを管理。
2013年:マーベラス入社。インフラチームのマネージャーとして従事。
2015年:サイバード入社。開発統括部長として組織戦略や採用など幅広く従事。
2017年:iCAREにCTOとしてジョインし開発組織を立ち上げ、人事部長も兼任。
2020年8月より現職
取締役CRO 中野 雄介
1991年生まれ、名古屋市出身。滋賀大学教育学部卒業後、大手人材会社に入社。 2015年11月株式会社iCAREに第一号社員としてジョイン。
Sales / Marketing 担当として500 社以上の衛生委員会立ち上げやストレスチェック実施、メンタル不調者対応などの健康管理に携わる。
2019年1月にSales / Marketing 部長に就任し、2019年9月に執行役員CRO(Chief Revenue Officer)に就任。2020年7月より取締役に就任。