健康労務をミスなく、ラクに
人事担当者が選ぶ 健康管理システムNo.1
資料ダウンロード
はこちらから
会社名を正しく入力してください
部署名を正しく入力してください
氏名を正しく入力してください
メールアドレスを正しく入力してください
電話番号を正しく入力してください

プライバシーポリシーに同意の上でお進みください。

導入企業

マンパワー不足に悩む中小企業から、グローバルに事業拡大する大規模企業にも選ばれる
国内導入数No.1の健康労務クラウドです。

WEBセミナー資料限定公開中
「オンライン配信を見逃してしまった」、
「資料を見直したい」
そんな方に、WEBセミナーの
スライド資料を限定公開しています。
ぜひご活用くださいませ。

選ばれる理由

紙やエクセルの健康情報を
ペーパレスで安全に一元管理

健康診断の結果、ストレスチェック、残業時間、産業医の面談記録など。これまでバラバラに保管されていた従業員の健康情報を、ひとつのシステムで管理。

国際基準のセキュリティで守られたクラウドシステムを利用しつつ、人事と産業保健スタッフがスムーズに情報共有できます。

健康情報を自動で処理して
不調者をイチ早く把握、ケアへ

ストレスチェックの高ストレス者、残業の多い過重労働者、健康診断の有所見者など労務リスクの高い従業員を自動抽出。

産業医面談を予約→産業医が記録を作成→人事が実施状況の確認と一連の作業がひとつの画面で完結します。

進捗状況をひと目で把握して
法令遵守の徹底を、ミスなくモレなく

働き方改革関連の法改正により、健康管理に関する労務管理・法令遵守は年々厳しさを増しています。

どこまでやればコンプライアンスは十分なのか?がひと目で分かる健康管理ダッシュボードを使ってみてください。

専門家のサポートとシステム連携で
スムーズに導入して工数削減

導入前〜導入時にかけて、健康管理業務の状況を細かにヒアリング。

システムの使い方だけでなく、健康診断の予約やストレスチェックの実施などの業務そのものを効率化して、人事担当の工数削減を実現します。

健康診断の予約サポート
医療機関や健診センターへの予約業務を専門的にサポート。健保の補助申請・健診結果のデータ化を含めて工数削減を図ります。
ストレスチェックの実施支援
集団分析の報告レポート作成を行い、部署ごとのストレス度を可視化します。体制・規定の構築からサポートいたします。
過重労働対策
残業時間による産業医面談の候補者判別を行います。2019年4月の法改正にも対応しております。
産業医面談の調整
不調者を面談候補者として自動判定し、面談のスケジュール管理を行います。面談記録はクラウドに記録され、安全・迅速に確認できます。
衛生委員会の運営支援
委員会の議事録作成・掲示をシステム化します。議事録のフォーマットや他社事例の共有など、体制づくりからサポート可能です。
従業員の健康相談
保健師やカウンセラーが直接対応するチャットサービスを提供します。高ストレス者への保健指導も充実しています。

Carely アップデート情報

さらに新しく、より使いやすいシステムに。
最新の法改正にも対応しています。

  • 2020-05-26
    • 【開発環境】AWSアクセスキー参照箇所を削除
    • 【チャット】健診保健指導チャットの文言を差し替え
    • 【開発環境】開発環境のAws::Sigv4::Errors::MissingCredentialsErrorを解消
    • 【面談管理】テスト追加:面談候補(SC)と面談予定
    • 【過重労働】テスト修正:フィルターで対象者を絞り込む
    • 【衛生委員会】衛生委員会議事録、巡視で改行が重複する
    • 【開発環境】デプロイ設定にssh鍵の設定を追加
  • 2020-05-21
    • 【チャット】テスト追加:ルーム一覧
    • 【過重労働】テスト修正:部署のフィルター
    • 【開発環境】docker-compose.ymlからstyleguideを削除
    • 【管理者機能】残業時間:テンプレートをExcel形式でダウンロードできるようにする
    • 【健康診断】テスト追加:ステータス管理:検索、絞り込み
    • 【面談管理】面談実施・詳細画面のリファクタリング
  • 2020-05-19
    • 【全体】フロントエンドvalidateの統一
    • 【管理者機能】従業員一括管理テキスト変更
    • 【衛生委員会】衛生委員会議事録と巡視機能において添付されたURLをリンクとして飛べるようにする
    • 【従業員一覧】テスト追加: 検索関連: 検索、絞り込みができる
    • 【開発環境】seed値がspringのせいで固定化されてしまうのを避ける修正とseed値を指定できるようにする修正
    • 【連絡帳】紐付くデータの編集が行えるようにする
  • 2020-05-14
    • 【全体】登録グループの変更履歴を残せるようにする
  • 2020-05-12
    • 【連絡帳】コンシェルジュ側でページネーション移動しようとするとエラーが出ていた問題を修正
    • 【連絡帳】コンシェルジュ側の一覧に企業名による検索を追加
    • 【ストレスチェック】大量作成プログラム
    • 【管理者機能】従業員側:テンプレートダウンロードをエクセルに変更
    • 【ダッシュボード】スタイル崩れしないようフォントスタイルを変更
    • 【チャット】資料修正に伴うチャット総合受付画面のpdf差替え
    • 【連絡帳】削除時の挙動を修正
    • 【UI改善】JS でレーダーチャートの高さを指定するのをやめる
    • 【UI改善】表示内容が多い場合、パンくずが微妙に崩れるので修正
    • 【面談管理】spec修正:面談の予約
  • 2020-05-07
    • 【開発環境改善】CircleCIの設定を改善
    • 【全体】XML->CSV化スクリプト追加
    • 【連絡帳】コンシェルジュ側で、バッジがついたものはリストの上にくるようにする
    • 【連絡帳】コンシェルジュ側の作成者絞り込みに空白がある問題を修正
  • 2020-04-30
    • 【設定】テスト追加:言語設定を英語に切り替えた際にも問合せができること
    • 【管理者機能】ダウンロードテスト
    • 【管理者機能】アップロード時のエラーを解消
    • 【開発環境改善】goodcheckに登録グループを追加
    • 【過重労働】テスト追加:フィルターと検索、"実施事務従事者+人事" と "産業医+人事"のケースを追加
    • 【チャット】ゴールデンウィーク期間・休業のお知らせ
    • 【UI改善】pager-infoのデフォルト値を設定してAPIからのレスポンスが得られないうちは0を出力
  • 2020-04-27
    • 【残業時間】テスト追加:過去の疲労蓄積度チェックシートの結果確認
    • 【開発環境改善】CIでのデバッグ用にログを追加
    • 【管理画面】テスト追加:SCとAHCについて、退職者が対象とならない
    • 【タイムライン】テスト追加:検索関連
    • 【ダッシュボード詳細】過重労働リスクコンテナの実装
    • 【開発環境改善】Vue Styleguidist導入
  • 2020-04-23
    • 【UI・開発環境改善】従業員情報コンポーネントのディレクトリを変更
    • 【DB】DBバックアップファイルの文字化けを修正
    • 【健康診断】テスト追加:受診報告と詳細のテストを追加した
    • 【健康診断】健診結果のCSVの項目を並べ替え・整理する
    • 【管理者機能】テスト追加:既存の残業時間アップロードのテストに管理者機能の場合を追加
    • 【UI・開発環境改善】細かいスタイル周りの不具合修正
  • 2020-04-21
    • 【管理者機能】産業医・人事の管理者権限のテスト/ 社員アップロードの正常・異常テスト
    • 【睡眠研修】テスト追加:研修勧奨メールを送る
    • 【ダッシュボード詳細】残業年月当時の部署で集計するように修正
    • 【環境改善】従業員番号→社員番号に統一
    • 【開発環境改善】Webpackerのパフォーマンス改善調整
    • 【開発環境改善】feature specのエラー箇所を修正
    • 【管理者機能】tempファイルの削除処理
    • 【UI・開発環境改善】Webpack側のスタイルを読み込んでも、Bulmaのスタイルが既存のデザインに影響を与えないように修正
    • 【管理者機能】xlsx(Microsoft OOXML)形式でのダウンロード追加
資料をダウンロード

導入事例付きPDFファイル

株式会社iCAREについて

健康労務クラウドCarelyは株式会社iCARE(以下iCARE)が開発・運営・提供しております。
iCAREは現役の産業医が代表を務める、
人事労務向け健康労務システム・産業医の紹介事業を提供する会社です。

経営陣の紹介

代表取締役CEO 山田 洋太
産業医・労働衛生コンサルタント・
総合内科専門医・心療内科医
金沢大学医学部医学科卒業。離島医療を経験後、慶應義塾大学大学院経営管理研究科(MBA)修了。 在学中にiCAREを創業、病院の経営企画室長にも従事。現在はiCAREのCEOとしての業務に従事しつつ、週末は心療内科・一般内科診療も継続。iCAREが行うプロ産業医育成講座の講師も務める。 厚生労働省「第2回 柔軟な働き方に関する検討会」では現役産業医の立場から提言。
取締役CTO 石野 良朋
2004年 PCワークス(現ベイカレント・コンサルティング)入社。大手ポータルサイトのWeb開発とインフラ経験後は、ITコンサルタントとして製造/金融業などで従事。 2013年 マーベラス入社。「ブラウザ三国志」のサーバー移設などインフラチームのマネージャーとして従事。 2015年 サイバード入社。開発統括部長として、組織戦略や予算管理、採用など幅広く従事。
執行役員CRO 中野 雄介
大手人材会社に新卒で入社後、2015年11月、株式会社iCAREに第一号社員としてジョイン。
以来、Sales / Marketing担当として500社以上の衛生委員会立ち上げやストレスチェック実施、メンタル不調者対応などの健康管理に携わる。
2017年には、東京商工会議所が行う健康経営アドバイザーにも認定される。
2019年1月にSales / Marketing部長に就任し、2019年9月より現職。